HOME > 塾経営最強コラム > コミュニケーションの第1歩は『聴く』ことから

前向きな全国の学習塾の先生へ(2)
「コミュニケーションの第1歩は『聴く』ことから」

宮本剛氏

写真

前回、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。
今回から、少しづつ具体的なお話も含めながら『教育コーチング』をご紹介していきます。

先生が授業をされていて、目の前の生徒さんがずっとうつむいたままで、まったく反応がなければどんな気持ちになりますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はい、ありがとうございます。
決していい気分ではないですよね。

さて、先生は普段何%の力で生徒さんの話を聴いておられますか?
100%とお答えいただいた方は、もう十分教育コーチです。
私から申し上げることは何もありません。
100%未満の方は、ぜひぜひ生徒さんの話を100%の力で聴く機会を作ってみませんか?
それで、生徒さんは受け入れられた気持ちになります。安心します。そして、気分がすっきりします。

ただただ、聴くだけです。アドバイスはせず、教えることもせず、聴く。
10分で結構です。実践してみてください。その体験を持って、次回を楽しみにしていてください。

 
© 2015 全国学習塾援護会